カーネルをメモリに常駐化させて高速化する設定「窓の手2004」フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

カーネルをメモリに常駐化させて高速化する設定「窓の手2004」

kernel_memory.JPG


レジストリを変更することで、カーネルをメモリに常駐化させてwindows自身の高速な動作を維持する設定ができますが、それをGUIから誰でも簡単に設定できるようになっているのがこのソフトです。


設定方法はいたって簡単。


1.窓の手2004を起動
2.パフォーマンスタブを選択
3.カーネルを常に物理メモリに配置にチェック
4.設定反映
5.windowsの再起動


こちらから窓の手2004についての記事が見れます。