グラフィックカードの視覚効果を調整して高速化フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

グラフィックカードの視覚効果を調整して高速化

パソコンの画面に表示される画像処理のほとんどはグラフィックカードというCPUとは別のチップが処理しています。
そこで、そのグラフィックカードの設定を変更することで高速化をします。

1.コントロールパネルの画面のプロパティの設定タブを選択し、詳細設定ボタンを押す
一番効果的なのは画面の解像度を落とすことですが、これをやるとデスクトップの表示が大きくなり手狭な感じになってしまいます。(気にならない人はどーぞ)
XPkousokuka2_1.JPG


2.グラフィックボードのタブを選択し、コントロールパネルの起動
※GeForceというタイプのグラフィックカードを搭載している場合です
XPkousokuka2_2.JPG


3.プレビューによるイメージ設定の調整でマイプレファレンスを使用するを選択し、スライダーをパフォーマンスに設定
XPkousokuka2_3.JPG