ショートカットキーを有効に使って作業効率を上げよう!フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

ショートカットキーを有効に使って作業効率を上げよう!

ショートカットキーを有効に使えば作業効率がぐんとアップします。
全部使いこなす必要はありませんが、自分が良く使うものを中心に「あ、これいいな!」というものを探してみて下さい。


一般的な例えですが、コピー&ペーストはCTRL+C→Vで一瞬でできたりします。


◆Windowsボタン
  Win :スタートメニューを表示できる
  Win+D : ウィンドウの最小化/元に戻す
  Win+E : エクスプローラー起動
  Win+F : 前回使用したフォルダ名で検索を起動できる
  Win+M : たくさんのウインドウを最小化
  Win+R :ファイル名を起動して実行を起動する
  Win+F1 : Windowsのヘルプを表示
  Win+Pause(or Break) : システムのプロパティを表示
  Win+Tab+Enter : タスクバーにあるプログラムを選んで実行できる
  Win→U : windowsのシャットダウン画面
  Win→U * 2回 : windowsのシャットダウン


◆CTRLボタン
  CTRL+A : 全選択
  CTRL+C : オブジェクトのコピー
  CTRL+D : オブジェクトの削除/ブックマーク
  CTRL+F : 検索
  CTRL+N : 新しいウィンドウを開く
  CTRL+S : 名前をつけて保存
  CTRL+V : オブジェクトの貼り付け
  CTRL+X : オブジェクトの切り取り
  CTRL+Y :元に戻すを元に戻す
  CTRL+Z :元に戻す
  CTRL+Enter : 選択したフォルダを別ウインドウで開く
  CTRL+Esc : スタートメニューの表示
  CTRL+F4 : アプリケーションの中のウインドウを閉じる
  CTRL+Win+F : コンピューターを検索
  CTRL+左クリック : 複数選択
  CTRL+Home : ページの先頭へ移動
  CTRL+End : ページの末尾へ移動
  CTRL+ホイール : 表示文字の大きさを帰る


◆ファンクションキー
  F1 : 表示されているアプリケーションなどのヘルプを表示する
  F2 : 選択したオブジェクトの名前を変更
  F3 : 検索を起動する(ファイルやフォルダ)
  F4 : エクスプローラーのアドレスプルダウンを表示
  F5 : 現在日時の挿入/画面を最新の状態に更新
  F10 : プログラムのメニューバーをアクティブにする
  F11 : エクスプローラーを全画面表示/元に戻す


◆SHIFT
  SHIFT+マウスホイール : ブラウザの進む、戻る
  SHIFT+F10 : 右クリックと同じメニューを表示
  SHIFT+DVD挿入 : 自動再生しない
  SHIFT+DEL : ゴミ箱に入れずに削除
  SHIFT+左クリック : 範囲選択
  SHIFT * 5回 : 固定キー機能


◆Alt
  Alt+PrintScreen : アクティブウィンドウのみPrintScreen
  Alt+Tab : アクティブウィンドウの切り替え
  Alt+F4 : 使用中のアプリケーションの強制終了(アプリケーションがない場合WINDOWS)
  Alt→[矢印] : メニュー選択


◆その他
  SPACE : ブラウザで1ページ下にスクロール
  BACKSPACE : エクスプローラーで一つ前のフォルダに戻る/ブラウザで戻る
  PageUp : スクロールバーを1画面分一気に上げる
  Page Down : スクロールバーを1画面分一気に下げる