フォルダを同期させてバックアップできるソフト「SyncToy」フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

フォルダを同期させてバックアップできるソフト「SyncToy」

SyncToy


マイクロソフトから提供されている、フォルダを同期させることができるフリーソフトです。
コピーは片方向、双方向の選択が可能で、ネットワークドライブなどにも対応しています。
タスクスケジューラーに登録することで自動実行もできます。


同期の対象ファイルも、拡張子や属性情報を条件にコピー / バックアップの可否を設定できます。フォルダの作成 / リネーム / 削除など、すべてのフォルダ操作を同期する「True Folder Sync」も実現されています。


◆設定方法
1.「Create New Folder Pair」ボタンを押して設定開始
SyncToy.JPG


2.2つの対象フォルダを設定し、Nextボタンを押す
SyncToy2.JPG


3.処理方法の選択
SyncToy3.JPG


Synchronize(左←→右)
新規作成/変更/リネーム/削除があったファイルについて、Left FolderとRight Folderで最新状態に更新する


Echo(左→右)
Left Folderで新規作成/変更/リネーム/削除された場合に、Right Folderに反映する


Contribute(左→右)
Left Folderで新規作成/変更/リネームされたファイルについて、Right Folderに反映する。削除は行われない。


4.この設定に名前をつけます(何でもよいです)
SyncToy4.JPG


5.「Run」ボタンを押すと処理が開始されます
SyncToy5.JPG


6.終わるとこんな感じ
SyncToy6.JPG


対応OS : Windows XP/Vista
※別途Microsoft .NET Framework v2.0が必要(こちらからダウンロードできます)