ほぼすべてのマウス操作をキーボードでできるようにする「KBMouse」フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

ほぼすべてのマウス操作をキーボードでできるようにする「KBMouse」

KBMouse


KBMouse3.JPG


ほとんど全てのマウス操作をキーボード操作に置き換えることができるソフトです。
ノートパソコンなどモバイル環境でマウスが使えない時などに役立ちます。
例えばキーボードの「→」「Z」「X」を組み合わせてマウス操作をしたりできます。


◆使い方
ダウンロードした中に「KBMouse.exe」があり、ダブルクリックで起動しタスクバーに表示されます。
操作キーの設定などは、タスクバーのアイコンを右クリックして出てくるメニューから設定して下さい。
KBMouse2.JPG



◆補足
Readmeにもありますが、キーの同時押しを認識する数はハードウェアにより変わってきます。
通常3個はできますが、機種によっては5~10個の同時押しにも対応しているものがあるようです。


キーボードが複数のキー入力を正しく認識する技術は「Nキーロールオーバー」と言われています。
一部のキーボードは同時入力で三つのキー(3キーロールオーバー)までしか認識しません(ただし、特定のキーの組み合わせならもっと大丈夫だったりします)。これはハードウェア的な制限ですので、ソフトウェア的な解決は困難です。


対応OS : Windows Vista/XP
※動作には.NET Framework 2.0以降が必要です
※ダウンロードはこちらから