Freeraser 削除するファイルを物理的にも読めないよう上書きしてくれるフリーソフトフリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

Freeraser 削除するファイルを物理的にも読めないよう上書きしてくれるフリーソフト

Freeraser
Freeraser.JPG

重要なファイルを削除してもファイルへの索引部分が削除されただけなので、Windows上からは見えなくなりますが、ハードディスクのデータをスキャンされてしまうと復元されてしまう可能性があります。
そんな重要なファイルを跡形無く削除してくれるのがこのFreeraserです。

使い方は簡単でWindows通常のゴミ箱と同じように、ドラッグ&ドロップで消したいファイル捨てるだけです。

どうして復元されないのかというと、消したいファイルがあった場所に意味の無いデータを上書きすることで、スキャンされても意味の無いデータが出てくるといった具合です。
上書き方法は3種類あります。
* Fast - 1 回上書き
* Forced - 3 回上書き (DoD 5220.22-M = 米国国防総省準拠規格)
* Ultimate - 35 回上書き (Peter Gutmann 方式)
通常はFastでも十分です。

Freeraserの使い方
・実行するとごみ箱アイコンが表示されます。
これを右クリックし、「System」-「Destruction Mode」から、ファイルの上書き方法を設定します。

・削除したいファイルをドラッグ&ドロップするとアイコンが赤くなり上書き削除してくれます。


提供元 : codyssey.com