無線LANが突然使えなくなったら、チャンネル干渉かも?-inSSIDerフリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

無線LANが突然使えなくなったら、チャンネル干渉かも?-inSSIDer

これまで快適に使えていた家庭用無線LANがある日突然使えなくなりました。

有線に切り替えてみて使えるならば、近くで新しく使い始めた無線LANと帯域がかぶっている『チャンネル干渉』が起こっている可能性があります。

そんな近くの無線LANのチャンネルと自宅の無線LANの干渉具合をモニタリングできるフリーソフトが、inSSIDerです。


まずはPCを1台有線でネットにつなぎ、無線LAN子機をさしてinSSIDerをインストール。
このように、周辺の無線LANがどのチャンネルと帯域を使っているかが一目瞭然になります。

inssider.jpg

一番上の行に自前の回線が表示されますので、それとかぶっているチャンネルの有無を確認してみましょう。

残念ながら、inSSIDerからチャンネルを変えたりすることはできません。
無線LANのクライアントソフトなどでチャンネルを変えることになります。

対応OS:Windows XP/Windows Vista/Windows 7/Windows 8
フレームワーク:.NET Framework 3.5.
その他:無線LANアダプター USB 1.1または2.0 Windows Zero Configuration

提供元:ソフトニック