フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

Windows Essentials Codec Pack 多くのコーデックを一括インストールできるフリーソフト


Windows Essentials Codec Pack
Windows%20Essentials%20Codec%20Pack.JPG


最近はGOMプレイヤーなど多くのコーデックをデフォルトで持っているものが増えてきましたので、コーデックをインストールする場面も減ってきたのでは無いかと思います。
それでもメジャーではないものは手動で入れていかなければなりませんが、一括で多くのコーデックをインストールしてくれる便利なソフトです。
また、自動アップデートにも対応しており手間いらずですね。

◆主要なコーデック(Windows Essentials Codec Pack)
  3GP、AAC、AC3、APE、AVI、DivX、3ivx、DAT、h.264、x264
  AVC、Nero Digital、DTS、FLV、FLAC、HD-MOV、MPEG-1
  MPEG-2、M4A、MPC、MP3、MP4、MO3、MOD、 MKV/MKA、MTM
  OFR、TTA、OGG/OGM、S3M、Vorbis、VOB、WavPack、ATRAC3
  XviD、XM、WV、UMX

◆インストール方法(Windows Essentials Codec Pack)
サイトのダウンロードページのDownloadからインストーラーをダウンロードします。
インストールは一般的なソフトと同じですので、次へ、次へと進めばインストール完了です。
インストール後は再起動が必要ですので、パソコンを使い終わった時などにインストールしておくと良いでしょう。
Windows%20Essentials%20Codec%20Pack_download.JPG


◆コーデックの更新確認方法(Windows Essentials Codec Pack)
スタートメニューから「Media Codec Update Service」でできます

対応OS : Windows 2000/XP/2003/Vista
※こちらからダウンロードできます