フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

windows7 ユーザーアカウント制御を解除、調整する

Windows7,Vistaで機能が盛り込まれたユーザーアカウント制御ですが、プログラムを実行するたびに
画面が暗転して、「はい」「いいえ」と確認のポップアップがでるようになりました
セキュリティ面では良い機能なのですが、XPになれた人には毎回聞かれるのは面倒なものです
そこで解除したり、暗転せず他のウィンドウも操作できるようにする方法です

「スタート」
 「コントロール パネル」
  「ユーザー」
   「アカウントと家族のための安全設定」
    「ユーザー アカウント」
     「ユーザー アカウント制御設定の変更」

%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E5%88%B6%E5%BE%A1%E3%82%92%E8%A7%A3%E9%99%A4.jpg


設定は4段階あり、デフォルトでは2の状態になっています

1.ユーザー アカウント制御がオンとなる設定。Windowsの設定変更もブロックされます。
2.Windowsの設定変更のみブロックされない設定
  ブロック時にそのダイアログ以外の部分が暗転し操作できなくなる。

3.ブロックは2と同じだが、ブロック中に画面が暗転しない(オススメ設定)
  他のウィンドウ操作もできるます
4.ユーザー アカウント制御を完全に無効



ユーザーアカウント制御(UAC)を出ないようにするには

ユーザーアカウント制御(UAC)を出ないようにする

uac.png


アプリケーションを実行するたびに出てくるユーザーアカウント制御(UAC)ですが、非常に邪魔だと思っている人も多いと思います
これはアプリケーションがユーザーアカウント制御(UAC)制限が有効になっているためです。
以下にユーザーアカウント制御(UAC)を無効にする方法を記載します

1. [コントロールパネル]-右上の表示方法[ 大きいアイコンまたは小さいアイコンにする]-[ユーザーアカウント]
2. [ユーザアカウント制御の有効化または無効化]
3. [ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる]のチェックを外す。



Windows7 64bitでも使えるEASEUS Partition Masterがフリーで公開

Windows7 64bitでも使えるEASEUS Partition Masterがフリーで公開

PartitionMasterProfessional.JPG

EASEUS Partition Master Homeはフリーで公開されていますが、Windows7への対応は32bitのみとなっています
windows7 64bitユーザは有償版のEASEUS Partition Master Professionalを購入する必要がありました

ですが、期間限定で31日までですが、フリーで公開されています
Windows7 64bitユーザはこの期間を逃さないようダウンロードしておきましょう

無償公開のお知らせ
http://www.partition-tool.com/giveaways/epmpro/

EASEUSのサイト
http://www.easeus.com/



Windows 7 で使用可能なフリーのファイアウォール

現在 Windows 7 に対応しているフリーのファイアウォールです
製品によってはアンチウィルスソフトとの相性もありますので、実際にインストールしてお試し下さい


Comodo Firewall Pro Version 3.12 ( Comodo Group )
  OS: Windows XP ( 32 / 64 bit) / Vista ( 32 / 64 bit ) / 7 ( 32 bit ), 日本語

PC Tools Firewall Plus 6 ( PC Tools )
  OS: Windows XP (32 bit / 64bit ) / Vista ( 32 / 64 bit ) / 7 ( 32 / 64 bit ), 日本語



Windows7で自動ログオンする方法

パソコンを起動すると毎回パスワード入力が必要です。
一人しか使っていなかったり、特にパスワードをかける必要がない場合は面倒なだけです
そこで、Windows7 に自動ログオンすることでパスワード入力なしにデスクトップが表示されるようになる方法です

1. 「スタート」 - 「すべてのプログラム」 - 「アクセサリ」 - 「ファイル名を指定して実行」 を選択

2.「control userpasswords2 」と入力して 「OK」

3.ユーザーアカウントの設定ダイアログで
  「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外す
%E8%87%AA%E5%8B%95%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%AA%E3%83%B3windows7.jpg


4.ユーザーのパスワードを入力してください



Windows 7 アプリケーション動作報告を共有するサイトをVectorが公開

windows7_%E5%8B%95%E4%BD%9C%E5%A0%B1%E5%91%8A.JPG


Windows 7ベータ版でのオンラインソフトの動作状況を報告したり、参照したりできるサイトをベクターが公開しました。
動作報告ではソフトのバージョン、「32ビットor64ビット」、動作状況「未確認」「動作した」「動作したが条件付き」「動作不可」「インストール不可」から選択する

Windows vistaでもそうでしたが、OSのアーキテクチャが変わる場合にはフリーソフトを含めたソフトの互換が重要になってきます。
ユーザにとってもっとも良いのは上位互換なのですが、大きなバージョンアップを行う場合はなかなかそうも行かないのも実情だと思います。

そういった時にこういう動作報告が確認できるサイトがあると、ユーザにとっては非常に有用な情報になるのではないかと思います。