フリーソフトとPCツール

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

CrystalDiskInfoがハードディスクの回転数取得可能に(2.1.0aへバージョンアップ)

CrystalDiskInfo


CrystalDiskInfo.JPG



CrystalxxxxxシリーズでパソコンのCPU、ハードディスクなどさまざまな情報を取得できるソフトを提供してくれているCrystal Dew Worldですが、今回ハードディスクで取得できる情報が増え「回転数」が取得できるようになりました。

◆Crystalxxxxxシリーズ
  CrystalCPUID
  CrystalDiskMark
  CrystalDiskInfo
  CrystalMark
  CrystalDMI

【CrystalDiskInfo 2.1 の主な改善点】

* 2000/XP Home においてもイベントログ機能を利用できるように改良
* 不明およびベンダ固有属性の場合、閾値以下でも”危険”にしないように変更
* ATA8-ACS で新たに定義された『回転数』の取得に対応
* 「対応機能」の表示方法を改善(未対応を灰色表示&各項目の解説ツールチップヘルプ)
* グラフ機能において、前回終了時に表示していた項目をデフォルトで選択するように変更
* インターネットオプションで画像表示を無効にしている場合の対策
* USB カードリーダの一部機種が切断される不具合の対策

【2.1.0a の変更点】

*
マニフェストファイルを一時的に除去
Vista x64 環境で意図したとおりに動作していないため
*
言語ファイルの更新

【CrystalDiskInfo とは】

一部の USB/IEEE 1394 接続の外付けディスクにも対応した S.M.A.R.T 対応 HDD/SSD ユーティリティです。型番やシリアルナンバー、温度や健康状態などの基本的なディスク情報の把握や AAM/APM 設定の変更機能、S.M.A.R.T 情報の経時変化のグラフ化機能などを備えています。



ハードディスクの健康状態を把握しよう!「HDD Health」

HDD Health


先月ハードディスク障害でWindowsが起動しなくなりました。
新しいディスクに再インストールしたわけですが、ソフトの設定が無くなってしまったので一苦労でした。


そこで事前に壊れる予兆を捉えられないかと思いこのソフトです。
ハードディスクの健康状態をチェックして表示してくれます。


◆インストール方法
1.「Download Now!」ボタンからインストーラーをダウンロード
HDDHealth_download1.JPG



2.ダウンロードしたインストーラーを起動するとセキュリティの警告がでますが、「実行」を押して継続して下さい
HDDHealth_install1.JPG



3.セットアップウィザード画面になりますので「Next」
HDDHealth_install2.JPG



4.ライセンス契約に同意「I accept the agreement」にチェックを入れて「Next」
HDDHealth_install3.JPG



5.インストール先の選択をして「Next」
HDDHealth_install4.JPG



6.メニューの名前ですが、特に変更の必要が無ければ「Next」
HDDHealth_install5.JPG



7.インストール開始画面がでますので「Install」
HDDHealth_install6.JPG



8.インストール完了画面が出ますので「Finish」
HDDHealth_install7.JPG


◆使い方
1.「スタート」-「すべてのプログラム」-「HDD Helth」-「HDD Helth」から起動します
HDDHealth_use1.JPG



2.起動すると自動でハードディスクの温度と健康状態(Helth)が表示されます
HDDHealth_use2.JPG


対応OS : Windows 95/98/NT/Me/2000/XP



自分のパソコンでBlu-ray動画再生ができるかどうか調べるソフト「CyberLink Blu-ray Disc Advisor」

CyberLink Blu-ray Disc Advisor


CyberLink%20Blu-ray%20Disc%20Advisor.JPG


DVDに変わって主流になりつつあるBlu-rayですが、再生にはDVD動画再生に比べて若干パソコンのスペックが要求されます。
果たして自分のパソコンでBlu-ray動画が再生できるかどうか、買ってみないと分からないのでは困ってしまいます。
そこで、仮想的に調べてくれるのがCyberLinkから提供されているこのフリーソフトです。


◆一般的なBlu-ray動画再生の動作環境
◆CyberLink Blu-ray Disc Advisorのダウンロード
◆CyberLink Blu-ray Disc Advisorのインストール
◆CyberLink Blu-ray Disc Advisor使い方
◆CyberLink Blu-ray Disc Advisorアンインストール方法


続きを読む


SSDの寿命予測ができる、SSDモニタリングソフト「JSMonitor」

JSMonitor


JSMonitor.JPG


最近SSDの価格も安くなってきており、容量も16,32GBと量産体制になってきました。
HDDより高速ということもあり注目を集めているSSDですが、やはり寿命があります。
そこで、SSDをモニタリングし、寿命予測を見て買い替えの時期を検討しよう!ということができるのがこのフリーソフトです。


◆機能一覧


 * ブロックごとの最大消去回数をモニタリングすることで、寿命を推定できます。
 * 最大・平均消去回数の変化をグラフで表示します。
 * 指定した値が変化した際にダイアログまたはバルーンで警告を表示することができます。
 * 現在値をクリップボードにコピーすることができます。


対応SSD : JMF602を搭載したCore V2世代のSSD
現在の動作確認状況は下記(2008.12.26)


◆動作を確認したSSD一覧
 * トランセンド TS8GSSD25S-S (SATA, 2,5インチ, 8GB, SLC)
 * PATRIOT PE32GS25SSDR (WARP EXTREME SSDシリーズ, SATA, 2.5インチ, 32GB, MLC)
 * トランセンド TS32GSSD25-M (IDE, 2,5インチ, 32GB, MLC)
 * OCZ OCZSSD2-2C60G (Core V2シリーズ, SATA, 2.5インチ, 60GB, MLC)
 * CFD CSSD-SM30NJ (CFD Jシリーズ, SATA, 2.5インチ, 30GB, MLC)
 * シリコンパワー SP032GBSSD650S25 (SATA, 2.5インチ, 32GB, MLC)
 * シリコンパワー SP064GBSSD650S25 (SATA, 2.5インチ, 64GB, MLC)


<非対応を確認したJMF602搭載SSD>


 * Super Talent FTM20GK25H (MasterDrive MXシリーズ, SATA, 2.5インチ, 120GB, MLC)


対応OS : Windows XP(その他でも動作するが未検証とのこと)
※ダウンロードはこちらから



パソコン、Windowsのあらゆる情報がクリック一つで表示されるソフト「Fresh Diagnose」

Fresh Diagnose  


FreshDiagnose.png


CPU、HD、Windows、デバイス、マウス、キーボード等の情報を分析・表示できるソフトです。他にもベンチマーク、適用済み修正パッチ情報、ドライバ情報、ユーザアカウント情報・・・・などなど、Windowsに関わるほとんど全ての項目が簡単に見れると思います。
たくさんの機能があるので私自身正直使いきれてませんが・・・・


使い方はGUIですので、アイコンをクリックしていけば直感的に使えるインターフェースになってますので安心ですよ。


提供元 : freshdevice
※こちらからダウンロードできます